CRダンバインの激アツ戦果報告!キリン柄に翻弄されて勝てない現実を教えます。

ダンバインという未だに根強い人気のある機種ですが、北斗無双と並ぶくらいの出玉性能で私も好きな機種の1つです。

大人気機種ダンバインで勝てない人が多い理由は1日の出玉記録に隠されている?

 

なおっパチのマイホの1つで最近見たダンバインの1日の出玉記録になりますが、13万発オーバーというのがありました。

一撃ではありませんが、そのくらい出る時は出る!

その反面ハマる時はハマるのは当たり前のこと…ですよね。

 

しかし13万発はスゴイ!

一生のうち何回こんなチャンスあるんでしょうかw

 

ダンバインの演出バランスはよくわからん!wという良い意味で面白い部分もありますが、キリン柄文字やキリンフラッシュに翻弄され過ぎて大負けをくらうというのも良く耳にする話ですよね。

 

果たしてこのまま大ハマリ上等の状態でこの機種(ダンバイン)を打ち続けて大丈夫なんでしょうか?

1日で13万発も吐き出してくれる機種はその何倍回収しているのかw

負けている人が大いに怖い機種でもあります。

 

ダンバインのキリン柄の種類と信頼度は全く勝つ為には必要の要素ではない!?

 

キリン柄にも沢山の種類と出現パターンが色々搭載されていますよね。

メダル先読み予告のキリン柄

 

通常の信頼度70%orロングパターンの信頼度83%

 

キリンタイムという連続予告の激熱タイム

 

キリン連続予告の信頼度は76%

 

チラシの裏や文字がキリン柄

 

ミッション時や連撃の時にキリンになるパターンも存在しています。

私もこれは見ましたが、信頼度はどのくらいなんでしょうか。

全体的にキリンは70~80%のようですね。

 

始動時や発展時のキリンフラッシュ

 

北斗シリーズでら急な爆音と共にお馴染みのキリンフラッシュですが、ダンバインのキリンフラッシュの肝心な時に出て来ますよね。

しかし、キリンフラッシュでもハズシが多いのがこのダンバインのようですw

 

ご自身の実体験でもうわかっていると思いますが、パーセンテージは確かな信用に値しないという事です。

キリン柄もちゃんと仕事をしてくれる時にだけ仕事してくれます。

 

大事な事はキリンでなぜ外してしまうのか?を本質的に理解して行く事です。

 

ダンバインや北斗無双のような一撃爆連機種に良くありがちな悩み

 

ダンバインや北斗無双を打ち込んでいるあなたなら過去に1度は経験しているんではないでしょうか?

脅威の30000発や40000発といった一撃の破壊力を…

もう一度あの感覚味わいたいなと思って打ちに行くと必ずといって良いほど負けますよね。

 

回る台を打っているのに…この前と同じ回転数狙っているのに…。

ハマった後は爆連する気がしてハマリ台狙いの人も数多く見受けられます。

 

せっかくパチンコで稼いだのに、すぐに無くなってしまってはもったいないんですよね。

 

あの時の30000発、40000発が何故すぐに無くなってしまうのか?に悩みを抱えていつかはまたヒキが良くなると考えていては同じ事の繰り返しでパチンコ人生終了してしまいますよ。

 

ダンバインで今日の収支を捲ろうと一撃大逆転を狙う思考

 

ダンバインもなかなか良い台、狙える台というのは無いのでたまーにしか打てないんですが…本日は良いのあったんですよw

 

私の戦果報告は後で公開しますが、隣の台でちょっとビックリした事があったんです。

 

私が打ち始めてからすぐに隣に20代の若い男性が座り回し始めたのですが、それなりのハマリ台だったので大丈夫かな~と心配。

(ハマリ台が悪いわけではありません、条件次第になります)

 

それでも私より先に早い段階で当てられちゃいましたw

しかしお馴染みのダンバインラッシュには入らず時短も終了!

 

 

オモロイのここからです…

 

 

残りの電チュー保留を残したままだったのか?

ヘソ保留が残ったままだったのか?

 

どちらでも良いちゃ良いんですが、そそくさと単発の持ち玉を持ってアディオスされました。

 

もうわかりますよね?w

 

残りの保留で当たりますw

そしてダンバインラッシュ突入しちゃいますw

 

隣の台だったので私が座っても良かったんですが、反対側の隣のおじさん(60代~70代)が座りたそうだったんで紳士的な対応で譲ってあげましたwww

(正直あんま伸びないな…と感じてはいたんでね)

 

しかし、なんとなんとけっこう頑張って16000発くらい出たんですよ!

 

50Kくらいタダで拾ったというラッキーなおじさんはご機嫌タイムだったのでちょっと話かけましたよ。

 

 

私「今日良かったですね~」

おじ「助かった~今日60K負けてたんだよね(^o^;)」

私「ギリギリ捲れないかもだけど、連チャン終わったらやめた方が良いですよ」

おじ「そうだね。」

 

と最後ちょこっとアドバイスw

 

 

 

こういうのは実力ではなく、まさしく運というやつですからね。

 

一生に1度あるか無いかのやつに期待してダンバインで今日の負けを捲るという思考も負け額を増やしてしまう大きな原因の一つだと認識しましょう。

 

私がなぜ?そのラッキー台に無理やり座らなかったのか?

 

理由は簡単です。

 

私の台の方が明らかに出るのを知っていたからです。

 

CRダンバイン実践稼働でわかる勝つ為に必要なこと

 

なおっパチブログを読み込んで毎度お馴染みの人も、そうじゃない人もちゃんとした根拠のある立ち回りをすれば良いんです。

ダンバインでも勝ち方はこれだけです→何回もお伝えしているパチンコの本質を基準にしましょうよ!という事です。

 

投資3K

SPリーチの文字がキリン柄だったり、その前の段階からキリン柄2つくらい見ましたね。

最後のデカボタンは1番気持ち良いやつ!でした。

いくら素晴らしい流れで当ててもオーラボーナスをゲットして、ダンバインラッシュ(ST)に突っ込まなければ意味の無い話ではありますよね。

ST継続率最強の91.9%を誇るダンバインの美味しい所だけを頂きます。

 

連チャンする時はもちろん7揃い(12ラウンド)当たりと3揃い(8ラウンド)当たりに偏るわけなんですが、運やヒキや上手い下手くそなんて関係ないですからね。

 

北斗無双でも爆連中は16ラウンドに偏るのは必然的であり、それが立ち回りの上手い人の特徴ですよね。

 

それが当たり前になっているんです。

 

1日で91K勝ちー!って事で大満足でした。

 

そうそう、隣のラッキーおじさん(60代~70代)よりも出玉で勝ったのでやっぱりこっちの台だったな…って再確認もできて良かった日でした。

パチンコの本質を知っていれば結果はちゃんと出るんですよ。

 

 

 

ダンバインで勝っている、稼いでいる人は本質を知っている

 

 

私の仲間であり、同じようにパチンコの勝ち方を学んでいる人達もダンバインでヤバイ勝ってますよ~↓

 

 

よく中身も読んで頂ければわかると思いますが、POSのスキルってなんだ?

という人も沢山いらっしゃいます。

POS=パチンコ・オンライン・スクールです。

私も同様にPOSで学んだスキルを身に付けてます。

だからこそパチンコで稼いで、勝ち続けられるという事になります。

 

まとめ

 

上記の隣のおじさんは1日で60Kもパチンコで投資してしまう人です。

 

個人の資産はわかりませんが、お金に余裕があって生活苦にならない人ならまだ良いと思います。

しかし、そういう人ってなかなかパチンコやらないですよね。

 

毎回そういうギリギリの戦いをしていて、時間もお金も両方無駄にしている現実に見て見ぬふりをしているんではないでしょうか。

 

一時の感情で熱くなってしまい投資がかさんでいくのも同じですよね。

 

ちゃんとした根拠のある判断基準がパチンコにも必要不可欠な要素です。

 

キリン柄がはずれたからこの台はもうダメなんでしょうか?

回らない台は本当に打たない方が良いんでしょうか?

 

様々なスマホで調べれば誰でも知っている情報(スペック、信頼度、ボーダー)というのは、何一つパチンコで勝つ為に必要なものはありません。

 

それはパチンコの本質ではないからです。

 

業界、メーカー、ホール側が知られたくない情報(パチンコの本質)を理解する事がこれ以上ダンバインで負けない方法です。

そして、それはダンバインだけではなく全てのパチンコ機種に対応可能になる個人のスキルになってきます。

 

 

ホールの養分として貢献するのはやめましょう!

あなたもあなたのマイホの勝ち組として、これから先のパチンコ人生を後悔無く歩んで頂ければ幸いです。