新台『CRゴッドディセントとCRキャプ翼黄金世代の鼓動』新筐体とスペックの秘話。

2018年の5月7日(月)の周にはなりますが、CRミリオンゴッドディセントとCRキャプテン翼黄金世代の新台が導入されます。

新台もホールの客層や店長の好みによって導入機種や導入台数が左右されますが、この2台の注目が集まっているようですね!

 

相変わらずではありますが、スペックだけを見ての批評の嵐は数多く見られます。

共に前作のハーデスアドベント、キャプテン翼があまり奮わなかったので今回は色んな意味で楽しみな部分はありますよね。

 

CRミリオンゴッドディセントのスペックや確変突入率は果たして重要!?

 

 

スペック(気にするだけ無駄)

 

初当たり確率1/319.6→1/82.0
確変突入率&継続率65%
時短回数5or35or50or100回

 

確変突入率、継続率共に65%!らしいです。

私からすれば両方50%で確変中の16ラウンドの比率上げてもらっても問題無いんですが…あくまで全て数字上の話ですからね。

独自の意見にはなりますが、最低でも確変突入率は65%なければホールで息の長い台にはなれない現状なのかもしれません。(あくまで数字上の話です)

 

実際体感的に確変突入率、継続率が80%の人もいるだろうし20%の人の方が多いんでしょうね(笑)

 

因みに確変入ってすぐ4通で終了が多い理由知ってます?

 

過去のマックス機種や大人気の北斗無双のように一撃性能に拘りたいからですよ。

一撃性能をアピールできなければミドル機がホールで息の長い台になれないからですね。

 

北斗無双1強のこの時代ユーザーからの人気を獲得するのはかなり難しそうです。

 

しかし、バランスが難しい。

 

偽物語のように確変突入率が100%の方が何故か万人受けしてしまう数字のトリックみたいのもあるんでねぇ~。

(もちろん偽物語にも狙い方、勝ち方というのは存在します。)

 

あなたが何を求めてパチンコをやりたいのか?に繋がる話になりますね。

偽物語よりゴッドディセントの方がギャンブル性能が高いと勘違いしたらヤバイですよ。

 

偽物語もけっこうやられちゃうでしょ?

どの機種、どのスペックでもギャンブルだと思って取り組んだらギャンブルでしかないんですよ。

 

確変潜伏あるみたいだけど…気にしなくて良いよ。

 

CRミリオンゴッドディセントは潜伏確変があります。

 

「やったー潜伏確変あるんだ!」

 

って思いますか?

 

潜伏狙いで立ち回れるという浅はかな感覚を既に持っている人沢山いるでしょうね。

300回転、400回転まで引っ張ろうと思えば引っ張れますからねぇ~そこで4通だったら最悪ですよね。

 

なので、気にするだけ養分に近付く可能性高くなるでしょう!

 

もしかしたらここが1番要注意、危険かもしれない。

 

せっかくの新台で初当たりを引きたいだけならどうぞ狙ってみて下さい。

 

新筐体「BAZOOKA響」が非常に楽しみだ!

 

「CRミリオンゴッド」の正統後継機である本機は、高水準ウーファーが生み出すサウンドや神動、インパクトエアーなどゲーム性にマッチしたデバイスが魅力の新枠「BAZOOKA響」第1弾として登場。

 

音にこだわり抜いた新枠は、同時にスペックのポテンシャルも引き出せる枠に仕上がった」
長時間の特殊な環境下においても優れた音響機能が発揮できる新台だと強調している。(参考:遊技日本)

新筐体というのはテンションが上がりますよね。昨今は音量は小さめブームではありますが(笑)

この機種は音量マックスで1度は体感してみたいですね。

 

 

CRキャプテン翼黄金世代のことスペックで気になるVST仕様の罠

 

こちらもスペック(気にするだけ無駄)

初当たり確率1/319.7→1/125.1
確率突入率&継続率50%→65%
時短回数100回

 

1番気になるのは確変突入率の50%ではなく!確変中1/125.1って所ですね。

 

「どんだけ確変中ダラダラさせたいねん!(笑)」

 

まぁ~出玉規制等の色々な問題があるのでしょうがないと納得はしてるんですよ。

しかし…最低でも確変中は甘デジレベルの確率にしてもらいたいです。(あくまで数字上の話ですよ。)

これは一撃40000発出すのには長丁場になりそうな台ですねぇ~。

 

全然当たらなくて閉店間際まで回してしまい、やっと当たったと思ったら確変中もハマってしまうという光景がもう想像できちゃいます。

これもパチンコをギャンブルとして捉えている人の行動の仕方、考え方の大間違いに繋がってきますね。

 

新筐体「RISING SANSEI(ライジングサンセイ)」はかなり激しいギミック

 

 

・驚愕の枠上駆動「ライジングスイッチオン」

・上部枠、丸ごと上昇「ライジングトップギミック」

・リトラが動けば何かが起こる「リトラギミック」

・圧倒的音圧が孤高の臨場感を実現「音場DRIVE」

 

一目でわかる!この筐体はかなり1台の導入金額が高そうだ!(笑)

 

筐体の導入金額が高額だと起こってしまう現象がこれ!?

 

この私のマイホの導入台数を見てもらいたい。

キャプテン翼が1番大きく場所を取っているくせに…導入数はJAWSの方が多い。

理由は…そういう事だろう(笑)

 

しかし、まだ諦めちゃいけない!

 

「キャプテン翼黄金世代の鼓動が面白い!この機種勝てるぞ!」

「新筐体ライジングサンセイは癖になる!」

 

好評価を受ける事により→稼働は連日満席だ→お陰様で養分(負け組)となってくれる人達が沢山増えます→人気が出て来たら増大の可能性もある。

 

しかし、気を付けて欲しい。

 

負けたらダメだ!

 

まとめ

 

おかしな話かもしれないが、養分となる人が多い台が人気台でありホールで息の長い台になる。

ミリオンゴッドディセントもキャプテン翼黄金世代の鼓動も出玉性能は良いはず!

新筐体でワクワクさせてくれると思うが、中身内容の心配はある。

 

導入まであと…一週間後に迫って来たがあなたには負け組になって欲しくはない。

北斗無双や慶次2で勝てなかったからゴッドやキャプ翼で勝てるという根拠はどこにもない。

 

機種によって立ち回り方が変わるという事は絶対に無い、パチンコで勝てない!なら学んで理解すべきたった1つのこと。【実践結果総集編】を読んで今後のパチンコを人生をより良い方向へ進める『きっかけ』を掴んでもえれば幸いだ。

 

そして、このGW大型連休でよりこの先のパチンコとの向き合い方を確める時間にしよう。