パチンコの『角台』が何故出るのか?を実践してみた結果…面白い話。

皆様連日のパチンコの稼働ご苦労様でございます。

なおっパチもホールに足を運んでも打たない時は多々あるんですが、今回はどこのホールでも大人気の角台についてお話して行きますよ。

角台は何故良く出てるように見えるのか?

角台は釘が甘く設定されているのか?

角台あるあるは沢山あると思いますが、あなたには現実的なお話をして行きます。

 

ホールの角台は全て出ていないが、良く回ってはいる

 

どこから始まった情報なのかはわかりませんが、ホールには何個も角台というのはありますよね。

『角台は出る』という思い込みも良くはない部分だとは思います。

心理的に1番最初に目が行くのも角台にはなりますよね。

両端がいないだけでも特別感を自分の中で作り上げてしまう。

 

角台=出る根拠はないが…特別な席

 

特別な席というのは1日で何人も座りやすい席という事ですね。

1人が一日中閉店間際まで座っている確率も高まる席にもなります。

 

上記の様々な条件が及ぼす現象がありますよね。

 

それが、良く回されやすい台だという事です。

 

それは釘が甘いかどうかなんて全く関係のない事で、良く回されてます。

良く回される台は自然と初当たりの回数は増えますよね。

それが全て連チャンに繋がるわけではないんですが、連チャンするパターンは他の台よりも高まるだけです。

それが、良く世間で言われている『角台は出る』という所に繋がりますよね。

その思い込みのせいで朝一から角台をブン回す事は非常に危険な台選びのやり方なんですよ。

 

角台というだけでは勝つ為の根拠にはなりませんが、上手く立ち回る事ができれば美味しい所だけを頂ける特別な席にはなりますね。

 

それをテーマに今回は実践してみました。

これがパチンコの本当の面白さですね。

 

北斗の拳7を2日間に渡って同じホールで同じ角台を打つ

 

もちろん一日中ではありません。

正直一日中パチンコをやる意味もあまり感じてはいないし、美味しい所だけを頂ければ良いんです。

今回は2日間同じ角台を狙って打ったわけではなく、たまたま美味しい所が同じ角台だっただけですね。

 

新台のミリオンゴッドディセント、キャプテン翼、JAWSにお客が集中している中で北斗の拳7で久しぶりに実践です!

 

5月11日(金)夜稼働の北斗の拳7の『角台』

 

いつもよく行くホールではないんですが、家から近いホールで実践。

※理由は動画や画像の撮影に厳しい!(笑)有名なライターさんが良く来るお店ですね。

 

なので結果だけの画像になってしまいますが、ご了承下さい。

夜19時からの稼働で、更に角台なのでそれなりに回されてますよね。

新台目当てで行ったんですが、勝ちたい気持ちの方が強いのは当たり前です。

なので、美味しい所で空いた北斗の拳7を選択!

 

投資4Kでこれもんです↓

 

初めて見たわ北斗7のパジカ星人(゜ロ゜)

出玉は少し飲ましたので換金は少なくなりましたね。

 

5月12日(土)午後14時からの北斗の拳7の『角台』

 

翌日にはなりますが、午後たまたま時間が空いたので家から近いこのホールにまた足を運びました。

もちろん新台目当てだったですよ(笑)

 

そしたら昨日打った北斗7の角台がまた美味しい所で落ちていただけなんです…

2日連続で同じ角台に座る事は稀なので非常にありがたい経験ですね。

 

投資6Kでした。

転生チャンスからカイオウバトル!

最後は十字キーで縦カットインでもろた!

結果だけになります。

画像がぼやけてますが、大6枚=33Kの回収となります。

こちらも少し出玉を飲ましたので換金は少なくなりました。

 

大変コスパの良い2日間だったわけですが、角台を狙いなさい!とは思えないですね。

 

北斗7でも確変に入ったからといって連チャンしない事がよくある台であり、そういう質問をよくされます。

「どうやったら連チャンするんですか?」

 

続きをお読みください↓

 

 

パチンコ角台への投資を失敗している人のおかげで勝った!?

 

 

ハマリ台を打てば良いとか、好調台を打てば勝てるとか、そんな簡単な問題では無い事はもうわかってますよね?

しかし、前任者がやめ時をわかってないお陰で美味しい所は頂けるんですねぇ~!

ハイエナくんしても良いんですが、根拠がちゃんと有ってこそのハイエナ成功となります。

 

【社会の縮図】世の中の8割以上のパチンカーは負けてるからだ

 

パチンコの業界やパチンコホールも社会の縮図と一緒ですよね。

 

8対2の法則って知ってますか?

別名『働きアリの法則』と言われています。

 

2割の社長さんや投資家さんがいて、その人達の為に私達8割の人間が働きアリのように頑張っているという事ですよね。

何故このような社会になっているのでしょうか?

 

逆に8割が社長さんや投資家さんで2割が働きアリとして頑張っている私達だとしたら社会は上手く回っては行かないからです。

 

  • コンビニでアルバイトしてくれる人
  • 夜間の工事現場で仕事してくれる人
  • Amazonや楽天で買った商品をトラックで郵送してくれる運転手さん

 

他にも色々なお仕事がありますが、こういう人達がいてくれるお陰で便利な社会が作られているという事です。

いなくなってしまったら困りますよね。

 

しかし、この人達は2割ではないんです。

 

素晴らしいお仕事をして頂いているのに8割の働きアリという現実には代わりありません。

 

パチンコにも『働きアリ』は存在しなければいけない

 

上記の理論はもちろんパチンコにも当てはまります。

毎日のようにパチンコで負ける人の方が多くなければいけないし、たまーに勝つ人にはより気持ち良く勝たせている感じしますよね。

 

つまり、ホールが儲かる仕組みの上で私達はルールに従って勝てば良いんではないでしょうか!

 

それは一般の考え方で、今まで通りの当たり前のやり方ではほぼほぼ不可能だと思って下さい。

 

私はPOS(パチンコオンラインスクール)のお陰で2割(勝ち組)の方に現在は入っています。

 

パチンコに対する考え方や勝ち続けたいという気持ちが強かったのでより2割に入りやすかったのかもしれませんね。

 

 

もし、あなたが現在8割の働きアリだと認識しているのであれば考え直した方が懸命ですよね。

 

独自の考え方で2割(勝ち組)に入れる事に越した事はありませんが、パチンコの難しい部分はギャンブル性を重視してしまうからです。

 

常に一発逆転狙いで、俺の台は爆発するだろうという自己洗脳みたいなのに陥り失敗してしまうケースですね。

 

ドキドキしてパチンコを楽しむ事に否定はしませんが、パチンコって勝つためにやるモノですよね。

※中には負けても良いと思ってやっている人もいるのかもしれません。(相当お金に困ってない人なんでしょうね)

 

パチンコで勝つための全てのヒントはPOS(パチンコオンラインスクール)にあります。

 

嘘か本当か全て結果論が証明してくれますが、最近のLINE稼働報告グループの結果も載せておきますね。

 

 

ほんの一部ではありますが、1人ではなく何人ものPOS受講生の方々が結果をちゃんと残しています。

 

POS(パチンコオンラインスクール)について知りたい、又はLINE稼働報告グループってなんなの?って方は下記までスクロールしてみて下さい。

 

あなたの知らない事で私達は大きくパチンコで勝ちを積み上げて行く=パチンコで稼ぐという事に日々チャレンジして頑張っている現状をご確認頂ければ理解してもらえると思いますよ。

 

パチンコで養分、負ける、負け続けてる大きな原因に一生気付けないまま終了!?

 

 

これ以上負け組、養分としてのパチンコをしたくないという方は、なおっパチへのお問い合わせは下記のなおっパチ公式LINE友だち追加までお待ちしております。

 

 

 

なおっパチ公式LINEは現在550名以上登録して頂いております。