単発、STスルー、新基準機であなただけ勝てない状況の根本的な理由。

まず新基準機で勝てなくなったのはもちろんあなただけではない話ですね。

 

そして、新基準機になる前も当然負ける事の方が多かったのも忘れてはいけないお話です。

 

パチンコとスロットの新基準機の規制内容

 

新基準機の規制内容って今どんな感じなの?

簡潔に説明するとこんな内容になっております。

新基準機パチンコの規制内容

  • 6段階の設定が導入となる
  • 1回の大当たりの出玉の上限が変更となり2,400発→1,500発へ引き下げになる
  • 4時間パチンコ台を遊戯した場合の出玉が3分の2に下がり、金額換算すると4時間で5万円以内の出玉になる
  • 出玉情報を安易に把握できるようにし、射幸性を抑えなければならない
  • 継続率65%が撤廃され上限を引き上げる規制緩和が2019年2月に発表される。

 

新基準機スロット規制内容

  • 大当たり1回の払い出し枚数の上限が480枚→300枚に引き下げになる
  • スロットの新基準機(6号機)の導入
  • 出玉率が120%以下から105%以下まで低下

 

今回の規制が施行された理由はギャンブル等依存症対策とされています。

改正の趣旨には

ギャンブル等依存症対策推進関係閣僚会議が取りまとめた、

パチンコを含むギャンブル等依存症対策の強化に関する論点整理において、

遊技機の出玉規制の基準等の見直しを行う事とされたことを踏まえ、

風営適正化法施行規則及び遊技機の設定および型式の検定等に関する規制を改正し現行規制の見直しを図るもの

 

ギャンブル性能を抑えた規制ではありますが、パチンコでは2019年2月に規制緩和の対策がとられる事が発表になりました。

やはり、パチンコ人口がこれ以上減るのを想定した時に困る人が増えて行ってしまう人達が沢山いるという事です。

 

規制が施された機種が今後出て来なければわからない事は沢山ありますが、まだまだパチンコは勝ち続けられる状況だと言う事は規制緩和により現実的になって来たのかなと思いました。

 

 

3年後5年後を見据えた今をどのように過ごしていくのかで、今後のパチンコ人生は変わって行くでしょう!

 

パチンコの単発やSTスルー、確変転落は何故すぐに起こるのか?

 

パチンコの単発記録が十数回連続という人もけっこういますのね。

STスルーも日常茶飯事化してしまい、またこれか(*_*)って感じになっていませんか?

確変転落機もニューギンの花の慶次シリーズを筆頭に出て来ましたが、何故か分母の大きい方が先に来てしまう異常事態!

 

わかりますよ~もう何を打てばパチンコは勝てるのかがわからない状態です。

 

いつかは…

 

という淡い期待と根拠の無い立ち回りを続けていては何も変わりませんよね。

同じ状況を繰り返して行く事しか無いんです。

そして、久しぶりに連チャンしてくれたと思ったらまた負の連鎖が始まって行きます。

 

運やヒキの機種との相性が悪いという問題ではありません。

釘が悪くて回らないからでもありません。

 

その答えが何なのか!?を私は知っています。

起こるべくして起こるのは単発やSTスルー、確変転落即落ちです。

 

そういう残念な台を選ばない状況に自分の身を置く事で全て上手く勝てるようになります。

 

これからあなたが新基準機で勝ち組になりたいのであれば本物のパチンコの本質、パチンコの本当の仕組みを理解して行きましょう。

 

パチンコのマックス、ミドル、ライトミドルという種類

 

マックスがなくなり、ミドル、ライトミドル、甘デジとありますが。

 

どうでしょうか?

 

昔からミドルもライトミドルもそれなりにハマっていませんでしたか。

そしてミドルの癖にライトミドルの癖にマックス並にめちゃくちゃ連チャンする時もありましたよね。

だからこそミドルもライトミドルも昔から人気があります。

 

これはマックスが無くなった今でもちゃんとした台選びをする事でちゃんと勝つ事は可能なんですよ!という事になります。

それも各々理解している事だと思います。

 

でわ、1番大きな理由をまず教えましょう。

 

あなたが新基準機を新基準として見下しているからです。

 

 

新基準機になって勝てなくなった、出なくなった、勝ち方が見えない。

 

最初からネガティブに思考していたら必ず勝ちは遠退いて行ってしまいますよ。

 

なおっパチはここ最近も20000発オーバーをかなり良い確率で叩き出してます。

 

①蒼天の拳天羅で37連チャン20000発オーバー

 

これはライトミドルのくくりになるんでしょうね。

なおっパチもマックス全盛期の時なんてライトミドルを見向きもしませんでしたがw

少し毛色の違うライトミドルは沢山出て来ていますよね。

最近だと、『ひぐらしのなく頃に』『ダンバイン』『水戸黄門』『サイボーグ009』ここら辺は悪いイメージはないですね。

 

ライトミドルでも上手く立ち回る事ができれば勝つ事はもちろん可能だ!と言い切ります。

 

②ぱちんこ魔法少女まどかマギカでアルティメット20000発オーバー

 

まどかマギカも爆連を経験された方は多いと思います。

マックスを彷彿とさせるような出方をしますよね。

もちろん経験しなければわからないんです!

自分の打つ台だけハマる。

自分の打つ台だけ単発。

自分の打つ台だけSTスルーしてしまう。

これは誰にでも起こる事で、昔と何ら変わってはいません。

良台やらクソ台やらとユーザーの評価する基準も昔から変わってはいないんです。

③牙狼ゴールドストーム翔で万発は簡単に頂けます

 

牙狼も何回も万発オーバーを経験していますが、苦しんでいる方はめちゃくちゃ苦しんでいるんでしょうね。

その理由は正しい台の選び方をしていないから

これだけ!

正しい台の選び方とは、負ける台でわなく勝てる台に座れば良いだけの事です。

じゃあ今までの負ける台を選んで来られたやり方をやめる事から始めれば良いだけなんです。

あなたがどういう台選択をしてきたのかはわかりませんが、ネットや雑誌等に書いてある誰もがやっているありふれたやり方なんだと思います。

新基準になって牙狼もダメになってしまったんでしょうか?

そんな事はないですね。

周りの台はドル箱積んでませんか?

その台に座れば良いんです。

それが勝つ為の台選択になりますよね。

なおっパチがやっている立ち回り方は勝つ為だけの台選択です。

GARO保留やサンセイ柄をちゃんと仕事をさせてあげて下さいね~!

2017年1番人気の北斗無双で日曜の朝一狙って勝ちます

 

休日のちょっとした空き時間にパチンコで勝ってサクッと帰りたい!

世の中のパパさんママさん、家族をお持ちの方だったら考える事だと思います。

なおっパチも休日は家族と一緒にできるだけいるように心掛けております。

子供達もまだ小さいのでパパと遊びたいと思ってくれているからですねw

たまには、ちょっと息抜きにパチンコ屋行って数時間で帰るだけでも自分のモチベーションは変わりますよね。

今回も少し時間がありましたので、近くのホールへ足を運んでみました。

朝一は北斗無双でしょ!

という事で全ての台(座られていない)を吟味しまして選んだ台で実践開始!

投資0.5K

これまたほんの数回転です。

神拳ゾーンで赤ロゴ落ちでカウントダウン激熱で激押せ!

 

王道の流れであっさり当たりを掴んで、当然のST突入。

このホールは写真と動画に厳しいので途中の画像はありません。

すぐにSTも終わっちゃいましたがw

それでも即やめ~で勝ちかは勝ちです!

1時間で投資がワンコインで回収が13Kは十分でしょう!

普通に生きてたら労働収入で時給12500円は大変な事ですよね。

パチンコだからできる事なんです。

そして、 普通に生きようと思ってはいないのでパチンコで勝つ為のスキルを日々磨いてます。 

 

新基準機でも勝つ為に重要な3つのポイント

 

①投資をなるべく少なくする努力

②ホール全体を把握する大きな視野

③以前の大勝を無駄にしないショボ勝ち!の価値。

 

この3つ以上もちろんあるんですが、この3つを常に心掛けて立ち回りをしています。

先日蒼天の拳天羅で20000発の大勝をさせて頂きましたが、単純計算で次の日80000円負けてしまったら意味の無い20000発という記録になってしまいますよね。

今回北斗無双でプラス12500円というのはパチンコで勝ちを積み重ねて行くためには重要な勝ち方になります。

 

そんな事は誰でもわかる事です!

 

現実わかっているけど、なかなかできないんです。

 

今まで負け続けて来て悔しい思いをしてきて何か変えたいと思ってこの記事を最後まで読んで頂いたと思います。

 

なおっパチのようにパチンコで勝ち続けたいとやる気がある方は公式LINEでお待ちしております。

 

※下にスクロールで友だち追加です。

 

新基準機では勝てないんではなく、もとから勝てていなかったんです。

しかし、これからまだまだパチンコで勝つ事は可能であり。

 

個人の努力次第でどうにでもなりますよ。

 

2019年2月からのパチンコ規制緩和に伴い、パチンコ台の確変継続率上限65%撤廃が決定しました。

パチンコ業界は、規制強化されたり規制が緩和される見込みであったり、パチンコ業界のルールも変動が激しいと情報収集がとても大変です。

今回は、2019年2月より実施が決定した、パチンコ規制緩和と規制の内容について書いていきます。

※2018年10月時点では、すでに決定した事項との事で2019年2月に実施決定です。

※出玉の総量規制は現状と変わらない可能性あり。